HOME知って得!! >朝食を食べて成績アップ!

朝食を食べて成績アップ!

イメージ画像

政府の教育機関の調査によると、「朝食を必ずとる」と答えた子供は、学習意欲も高く、成績も良いそうです。
逆に、『朝食を全くとらない』と子供は、学業成績が上がらず、学習意欲にも欠けるとのデータがでています。
それは、なぜか?
私たちの脳のエネルギーは、ブドウ糖のみであり、朝起きた時には、ブドウ糖が決定的に不足しているからです。
そこで朝食を食べ、血糖値を上げ、脳へブドウ糖を補給した子供は、勉強に集中することができ、成績や学習意欲にも表れるわけです。